Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【幸せと成功】

    2014年1月28日

     
     
     

    船井総研創業者の舩井幸雄は、幸せと成功について、それぞれ以下の
    ように定義しています。
    「自分が幸せだと思ったら幸せであり、大多数の人たちが『あの人は
    成功者』と思ってくれたときに、その人は成功したと言える」
    そして、このように定義付けた上で、「幸せが基本だ」と言います。
    なぜなら、幸せと成功は、無関係な場合がよくあるからです。
    たとえ成功したとしても、幸せでなければ、つまらないでしょう。
    なお、舩井幸雄が提唱する、幸せになるための条件は、次の6つです。
    1)長所を見つけ、つくり、伸ばす。
    2)すべてプラス発想できる。
    3)何でも好きになり、大事にできる。
    4)制約をどんどん外せる。
    5)どんどん委ねることができる。
    6)自分を評価できるようになる。
    経営トップには、社員がこれらの条件を満たせるように、サポート
    するという役割があるのでしょう。

    Facebookページ
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら