Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【総報酬の視点】

    2014年11月27日

     
     
     

    特に最近の若年層においては、働く目的としてのお金の割合が減って
    いると感じます。
    これから企業が、人を惹き付け、発展していこうとするなら、報酬を
    お金だけではなく、その他の要素も加えた『総報酬』という概念で
    とらえて、追求していく必要があります。
    そのためには、自業種および自社の従業員が、どんな嗜好を持って
    いるかをしっかり把握して、彼らにとっての報酬は何なのかを考え
    なければなりません。
    埼玉県に本社を置く、食品物流企業のアサヒロジスティクスは、この
    トラックドライバー不足の時代にあっても、卓越した採用・定着力を
    発揮し、人を増やして、業績を伸ばしています。
    その秘訣のひとつは、前述の自社の従業員の嗜好を理解した上で設計
    された、様々な福利厚生の施策です。
    例えば、高級外車のレンタル制度があります。
    同社は、ポルシェ911カレラやメルセデス・ベンツMLといった
    高級外車を会社で保有し、超低額の申し込み制で、従業員に貸し
    出しています。
    この制度は、非常に人気があり、恋人や家族と休日を愉しむための
    格好の道具となっているそうです。
    トラックドライバーには、車好きの人が多いため、このような制度を
    発想したところ、従業員の定着率アップにも採用力強化にもつながる、
    象徴的な福利厚生施策となったのです。
    まずは、自業種・自社の従業員の嗜好をとらえて、総報酬をアップ
    させる視点で、施策を考えてみましょう。
    Facebookページ
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら