Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【太字のセリフ】

    2016年2月5日

     
     
     

    総勢300名のアイドルグループ、AKB48のメンバーのひとりであり、
    総監督(リーダー)、高橋みなみ氏は、スピーチの上手さに定評が
    あります。
    彼女は、そのコツのひとつとして、「マンガで、太字になるような
    センテンスを入れること」と述べています。
    例えば、同グループの最大イベントのひとつである「選抜総選挙」
    (ファン投票による順位付けイベント)の順位が決まった際の
    スピーチでは、「でもね、『未来は今なんです』今をがんばらないと
    未来はないということ!」という、全体の中に、マンガなら太字に
    なるような、簡潔でインパクトのあるセンテンスを入れています。
    聴き手に強い印象を残すことが、スピーチの目的ですから、非常に
    有効なポイントの押さえ方だと思います。
    ファンやメンバーの前で場数をたくさん踏んでいる彼女のスピーチの
    技からは、リーダーとして学ぶ点が多くあります。
    ぜひ一度、Youtubeでチェックしてみてください。
    ・「リーダー論
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら