Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    遠州トラック 6月から東北で3PL事業をスタート

    2009年5月19日

     
     
     

     遠州トラック(澤田邦彦社長、静岡県袋井市)は6月から、福島県東白川郡棚倉町で大手衛生用品メーカーの3PL(サード・パーティー・ロジスティクス)事業を開始する。
    倉庫は工場に隣接する既存設備を引き続き利用し、配送業務はこれまで担当していた地元運送事業者に委託すると見られる。すでに本社などから先遣隊10人を投入しており、立ち上げ時には20人体制で対応する。


    ensyu2.jpg
    澤田邦彦社長
     新拠点は、同社が北関東の拠点としている千葉、春日部の各営業所と連携。北海道から北関東の商品配送と工場の中間在庫の管理を行う。伝票を使わずに出庫情報などを管理するEDI(電子データ交換)による倉庫管理、配車管理システムを構築し、入出庫情報の確定するスピードアップを図る。
    これにより情報処理を円滑に行うことができ、トラックの配車計画を前倒しできるため、帰り荷の確保などが従来より容易になる。庫内作業の合理化でコスト削減にも結びつくという。
     東北地方進出に伴い福島県内に営業所を新設する。営業エリアを広げることで売上高拡大を狙う。
    (中道幸男記者)
    関連リンク→ 遠州トラック株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら