Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【繁栄継続のシクミ】

    2009年8月16日

     
     
     

    愛知県内に4店舗を展開する繁盛飲食企業、まるは食堂旅館には、
    「パートナーカード」という、社員携帯用のクレドがあります。
    現在は元々の人気を取り戻し、順調に伸びている同社ですが、
    創業者の相川うめ氏が一線を退いた後、味やサービスが落ちて、
    客足が遠のく時期もあったそうです。
    うめ氏の孫の坂野豊和氏は、他社に就職していたのですが、その
    危機を知って、1998年(平成10年)に家業に入り、数々の改革を施し、
    人気を取り戻しました。
    そのときの指針が、相川うめ氏の想い、すなわち創業理念でした。
    「原点回帰」を提唱したのです。
    2006年(平成18年)に社長に就任した坂野豊和氏は、すぐに経営
    指針を策定し、パートナーカードを作成します。
    パートナーカードには、人生理念、基本方針、当期テーマ、経営理念、
    理念マスコット、理念スローガンが、記載されています。
    うめ氏の想いを、現社長の、現代風の言葉に、変換した内容です。
    今では、この内容に基づいて、毎日朝礼が行なわれ、創業の原点、
    うめ氏の想いを忘れない経営を志しています。
    うめ氏は、2008年(平成20年)に亡くなりましたが、この創業理念を
    大事にする意識とシクミが絶えない限り、繁栄は続くものと思います。
    創業理念は、その企業の存在意義です。
    創業者の考え方そのものが、その企業のオリジナリティだからです。
    創業者が第一線のときは、その発言や行動が創業理念であり、自然と
    社員の言動にもそれが反映されます。
    しかし、その後は、原点を忘れないための相応の施策が必要です。
    DSC01564mini.JPG
    (豊浜本店でいただいた絶品昼食~2009年8月5日視察セミナーにて)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら