Now Loading...
 
  • ブログ・橋本 直行

    【リーダーは失敗しない】

    2014年1月11日

     
     
     

    世界的に著名な経営コンサルタント、ブライアン・トレーシー氏は、
    「リーダーと呼ばれる人たちは、自分の失敗について、一切口に
    しない」と指摘します。
    これは、失敗の経験は秘匿するという意味ではありません。
    そもそもリーダーの頭の中には、失敗という概念が、存在しないと
    言うのです。
    リーダーの辞書に、『失敗』という言葉は、存在しないのです。
    それでは、どんな概念なら、存在するのでしょうか?
    それは、「勉強になった経験」、「興味深いフィードバック」、
    「目標にはおよばない結果」などと表現される概念であり、つまり
    「教訓」です。
    船井流で言うと、「必要・必然・ベスト」でとらえるということ
    でしょう。
    身の周りで起こることは、すべて必要で、必然で、ベストだから、
    教訓にしようという発想です。
    ですから、トレーシー氏は、部下をリーダーに成長させるためには、
    部下が失敗したときに、次の質問をすればよいと説きます。
    「私たちは、この状況から何を学ぶことができるだろう?」
    この思考のクセ付けができれば、失敗を糧にでき、必ず成長します。
    Facebookページ
    ◆本シリーズ配信希望の方はコチラ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    橋本 直行

    船井総研ロジ株式会社 取締役執行役員 事業部長
    1972年生。兵庫県尼崎市出身。関西学院大学法学部卒業。物流企業の業績アップ専門コンサルタント。特に、問い合わせを激増させるホームページの企画や受注率を上げる企画提案書の制作のノウハウは、社内トップクラス。 繁盛物流企業を創るための経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ」主宰。

     
  • 「ブログ・橋本 直行」の 月別一覧

     
  • ブログ・橋本 直行」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら