Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    住友商事 千葉・習志野に物流センター

    2005年6月7日

     
     
     

    住友商事は7日、千葉県習志野市に大規模な物流センターを建設すると発表した。同センターは2棟が予定され規模は、第1期が延べ床面積1万7375坪、第2期は7430坪。着工は第1期が今年8月からで06年6月に竣工、第2期は06年5月に着工し07年3月の竣工を予定している。国内で10拠点目となる最先端の物流センターで通信販売などBtoB型だけでなく、BtoC型物流にも対応する。
     同社が金融機関と設立した特別目的会社が建設・保有し、100%出資している物流子会社、オールトランスが賃借。オールトランスはこれまで、倉庫会社から所用スペースを借りるなどして対応してきたが、同センターを利用することで、制約をうけることなく顧客の物流ニースの拡大に対応していく。また、千葉県湾岸地域という利便性を生かし、国際一貫物流サービス体制の強化を図る。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら