Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    センコー イオン向け「北海道物流センター」が稼働

    2005年6月22日

     
     
     

     センコーは22日、流通大手のイオングループ向け物流センター「イオン北海道RDC(リージョナル・ディストリビューション・センター)」(北広島市)が竣工し、7月5日から運営を開始すると発表。敷地面積約5万8000平方メートル、延床面積約5万1000平方メートル、鉄骨造2階建てで、自動倉庫から出庫されるパレットに積み付けられた商品を、自動で搬送ラインへ取り卸せるデパレタイザーを3基設置するなど、物流業務の自動化、省力化を重視したシステム設計となっている。
     イオン北海道RDCは、イオンが01年から構築に着手し、全国を網羅する統合物流ネットワークの完成をめざしている物流施設のひとつで、北海道全域のイオングループ各店舗に商品を供給する。センコーでは「イオン仙台RDC」の運営を01年6月から手がけており、今回が2件目のセンター運営となる。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら