Now Loading...
 
  • トピックス

    ケイライン(資埼玉県戸田市)が破産手続き開始決定を受ける

    2012年4月3日

     
     
     

     ?ケイライン(資本金1000万円、埼玉県戸田市笹目7ー19ー7、代表菅原健一氏、従業員2人)は、3月14日に東京地裁から破産手続き開始決定を受けていたことが判明。


     破産管財人は山崎良太弁護士。財産状況報告集会期日は6月8日午後2時30分。

     同社は、1995年4月創業、96年4月に法人改組した貨物軽自動車運送業者。通販カタログや案内DM、定期刊行物などを荷主の特定客に配送するメールサービスを中心に、得意先の拠点間を緊急配送するカーゴサービスなどを行っていた。主力のメールサービスでは、ラベルや伝票張りから発送管理までを一貫して手がけ、自社倉庫を使って封入・封緘や梱包など付帯する作業も行うなど徐々に業容を拡大。06年3月期は年収入高約5億6500万円を計上していた。

     その後は、同業他社との競合激化もあって業況は縮小傾向を余儀なくされ、燃料費の高騰も重なり収益性も低迷、11年3月期は年収入高が約1億3700万円にまで落ち込み、毎期の利益も僅かになるなど厳しさが増していた。この間、本店移転や従業員の削減、選別受注などを行っていたものの、資金繰りが限界となり今年1月には事実上営業を停止していた。

     負債は約1億円。

     (東京商工リサーチ・帝国データバンク調べ)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「トピックス」の 月別記事一覧

     
  • トピックス」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら