Now Loading...
 
  • トピックス

    荷主は打たれ弱い? 「しぶとい」運送事業者がエール

    2012年6月4日

     
     
     

     「荷主にもっと頑張ってもらわんと、どうしようもない」。時を同じくして、別の場所で、複数の事業者から同じ見方を耳にした。「運送業界も元気がないが、もっと元気がないのは荷主だ」。



     兵庫県内のトラック事業者は今春、金属加工の荷主の株主総会に初めて出席した。先代社長の時代から数十年、株式を持っており、「ある程度の言い分は荷主に聞いてもらっていた」(社長)という間柄だが、総会出席はこれまでなかった。

     「その部材、ほかに用途はないんですか」。社長は総会でそう詰め寄った。一部の部品作りがこの荷主の主力製品だが、メーンのユーザー企業が海外移転するなどしてからは、国内需要は低迷の一途。もっと営業活動を活発化することはできないのか、といった株主提案だ。

     別のトラック事業者も、同様の提案を自社と数十年来の取引先の荷主にしている。しかし、荷主から返ってくる言葉といえば、「支払いを待ってくれないか」などの「極めつけ」の言葉も。

     事業者は、「我々は荷主あってのもの。そうした考えだけではいけないのは分かっているが、問題は荷主の打たれ弱さ。我々の業界のようにしぶとくないね」とこぼす。(西口訓生)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「トピックス」の 月別記事一覧

     
  • トピックス」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら