Now Loading...
 
  • トピックス

    第180回:友人の保証人で資金難

    2014年5月16日

     
     
     

     今回は、お金がなくて支払いができず苦しんでいる社長の話です。社長の会社は、従業員を含めて4人の零細企業です。


     現在、ほとんどの中小・零細企業は大変な状況で苦しんでいますが、社長の会社も例外ではありません。得意先も同様で、売り上げ代金が遅れて振り込まれたり、入金がなかったりします。こんな状況ですから新規の得意先も増えず、売り上げを維持するのに必死です。今後も今までの得意先が減少していく可能性が高く、売り上げの減少で更なる資金難が予想できます。

     資金繰りに苦しんでいますから、金融機関に融資を申し込むところですが、社長は過去に友人の保証人になってあげていたところ、その友人が自己破産をしたため、その借金を毎月分割で払っています。これが原因で金融機関には融資を申し込んでも断られてしまいます。月末には入金されたお金でなんとか従業員の給料を支払いましたが、借金や諸経費の支払いが止まったままです。従業員を解雇すればとの意見も出ますが、少人数のため得意先へのサービス低下となるので、売り上げが維持できるか不安です。

     社長は毎日眠れない日々が続いており、心の支えは、家族と文句も言わず会社のために仕事をしてくれている従業員でした。今月は親戚や知人からお金を借りて何とか支払いができましたが、根幹の問題は解決しておらず、苦しみはまだまだ続きます。それでも社長は「家族と従業員に苦労させないために、一生懸命働く」と話してくれました。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「トピックス」の 月別一覧

     
  • トピックス」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら