Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    物流コスト把握の視点

    2011年9月5日

     
     
     

    巨大台風の爪跡
    西日本では台風の影響は甚大でした。
    日本の災害対応を根本的から考え直す時期に来ているように思えます。
    物流コスト把握の手順
    物流コストの把握は、支払い形態別の物流原価計算、機能別の物流原価計算、セグメント別の物流原価計算の3段階で行われます。
    形態別では、物流に直接、あるいは間接に関係のあるコストを集約することでトータル物流コストを把握します。
    機能別では物流の5大機能をベースにコストを集計します。
    さらにセグメント別で、製品、地域、顧客などごとに再集計することで明らかにされます。
    切り口や視点を変えながら物流コストを考えることが大切になるといえましょう。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら