Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    ロジスティクスの国際学会

    2012年6月9日

     
     
     

    東京の夏
    このところ暑さが厳しくなってきましたが、爆弾低気圧やゲリラ豪雨の心配もあり、なかなか傘を手放せません。
    ロジスティクスの国際学会
    現在、第7回International Congress on Logistics and SCM Systemsに参加するために、韓国・ソウルに来ています。
    韓国(開催国)、日本、台湾、中国、タイ、マレーシアなどのアジア諸国に留まらず、米国、ポーランドなどからも研究者が集まりました。
    ロジスティクス学に対する国際的な関心は近年ますます高まっていることを実感しました。
    実務の視点のみならず、学問の視点からも物流・ロジスティクスの重要性に注目が集まっているといえるでしょう。
    今後は日本の物流研究者も海外でこれまで以上に英語論文などを発表していくことになるでしょう。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら