Now Loading...
 
  • ブログ・鈴木 邦成

    適正在庫と安全在庫

    2012年9月5日

     
     
     

    水不足
    時折雨が降るものの、炎天が続いています。
    水不足が深刻化しなければよいのですが・・・。
    適正在庫の設定
    適正在庫とはサイクル在庫に安全在庫を加えた在庫のことです。
    安全在庫をどれくらい持つかということで、在庫レベルが決まってくるともいえるでしょう。
    一般に在庫拠点を分散して持つよりも集約して在庫を持つほうが、安全在庫量を削減できるということが経営工学的に証明されています。
    さらにいえば前回も書きましたが、安全在庫の設定にはリードタイムも大きく影響します。
    リードタイムを短縮できれば、それにあわせて安全在庫を少なくすることも可能になるわけです。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    鈴木 邦成

    物流エコノミスト・日本大学教授
    国際政治経済、国際文化に関する造詣が深く、記事・論文・著作多数。
    欧米諸国の地域経済統合の流れを、物流・ロジスティクスの観点から追求している。
    国際物流に関するセミナーやロジスティクスに関する講演会での講師歴は多数。

     
  • 「ブログ・鈴木 邦成」の 月別一覧

     
  • ブログ・鈴木 邦成」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら