Now Loading...
 
  • 製品・IT

    自工会 トラック生産15か月振りに生産増

    2010年2月12日

     
     
     

     日本自動車工業会が発表した2009年12月のトラック生産実績によると、9万3200台で前年同月比4.7%の増加となり、15か月ぶりのプラスとなった。
     このうち、普通車は3万9012台で同7.2%増、小型車は1万7343台で同2.9%増、軽車は3万6845台で同2.9%増。なお、同月の国内需要は5万328台で同4.9%の減少であった。


     また、12月のトラックの輸出実績は3万6311台で、同15.9%の減少となり、08年10月以降15か月連続で前年同月を下回った。09年1ー12月分の輸出実績は31万5507台で、前年の65万8218台に比べると52.1%減となった。
    ◎関連リンク→ 社団法人日本自動車工業会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら