Now Loading...
 
  • 製品・IT

    日産 アトラスを一部改良

    2010年3月15日

     
     
     

     日産自動車は、小型トラック「アトラスF24」を一部改良し8日から発売を開始した。
     全車にキー付きグローブボックスを設定するとともに、灯火器規制に対応し、さらに見やすい大型のサイドターンランプを標準採用した。


    0315ni.jpg
     また、一部の車種を対象に、タコグラフを取り付けやすくする「アナログ式タコグラフ/レボタコ用ハーネス」と室内の「蛍光灯」をセットオプションとして設定し、利便性の向上を図った。
     5MT・シングルキャブで265万2300円。なお、同車はエコカー減税対象となっている。
    ◎関連リンク→ 日産自動車株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら