Now Loading...
 
  • 製品・IT

    断熱粒素ヒートカットパウダー 塗料に混ぜるだけでらくらく断熱

    2011年3月29日

     
     
     

     エネルギーの消費を大幅に削減できる「断熱粒素ヒートカットパウダー(HCパウダー)」の販売を手掛ける東亜クリエイト(大阪府豊中市)。同社の岡崎安壽社長は、「市販されている塗料に混ぜるだけで断熱塗料にでき、簡単に使用できる」と強調する。


    0323-1.jpg
     同製品は、市販されている塗料に混ぜるだけで、水性や溶剤系塗料に対応が可能。熱負荷を軽減することで、材料の暴露性能を向上させ、利用目的に合った材料に使用することで大幅なコスト削減ができる。岡崎社長は「メーカーや材料を選ばず、好きなものに混ぜて使用できる。お客様に合った材料で手軽に使いやすい」とアピールする。
     また、見合った材料を選んで使用することで、冷房配管や高温装置まで広範囲に対応。耐久性は、使用する材料の性能が持続する限り維持できる。断熱効果だけでなく、結露防止や防音にも優れているという。岡崎社長は「1度ですべて使えなくても、そのまま保管可能。塗料に混ぜれば劣化防止もできる」と説明する。
     倉庫の屋根や壁、車体、ボンネットの中に塗ることで、断熱効果や赤外線反射効果を発揮し保温効果を向上させる。エアコン温度を下げてCO2の排出を抑えられるという。岡崎社長は「臭いもなく、だれでも簡単に使える。コスト削減につながり、物流倉庫から車両まで幅広く対応できる」と話す。
     同製品は、300ml入りが3780円。混ぜる素材については、ホームページに詳しく掲載されている。
    ◎関連リンク→ 東亜システムクリエイト

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら