Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ACT距離計算サービス 配送先への最短ルートを計算

    2011年9月22日

     
     
     

     アドバンスド・コア・テクノロジー(東京都港区)が運送事業者向けに開発・提供している「ACT距離計算サービス」は、インターネット経由で配送距離の計算が簡単に行える会員制のASPサービス。
     複数の配送先を最短時間もしくは最短距離でまわれるルートを計算する機能を搭載しており、ルート編成や拠点計画などで活用されている。
     距離計算用として様々な道路データが用意されており、目的に合わせた利用が可能。なかでも、県道以上の全道路と幅員5.5m以上の道路データや、特車通行許可制度で指定された重さ指定道路と特車通行システム対象区間などのデータは、運行管理者に重宝されている。道路と住所の各データは年6回程度更新され、常に最新のデータが利用できる。


    0922ac.jpg
     また、原発警戒区域(20km圏内)や震災による通行止め情報に対応した距離計算用道路データも提供。前野謙社長(写真左)は、「各自治体がバラバラに発表している道路情報を一つずつ確認し、データを整備した」と説明。両澤裕一氏は、「平時であれば、いつ開通するか『未定』などはありえないが、今回の震災では、まだそういう道路が残されている」という。
    0922act2.jpg
     同サービスの利用料金は、年間14万4000円。
    ◎関連リンク→ アドバンスド・コア・テクノロジー株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら