Now Loading...
 
  • 製品・IT

    東海電子 カメラ付きアルコールインターロックを発売

    2012年10月15日

     
     
     

     東海電子は10月15日から、カメラ付きアルコールインターロックの新製品「ALC─ZERO2」の出荷を開始する。
     同社では09年9月から計1000台以上のアルコールインターロックを国内で販売しているが、「『誰がアルコールチェックしたのかわからない』『身代わりができてしまう』など、不正防止機能を望む声が多かった」という。


     新製品は、内蔵カメラで測定時に写真を撮影し、SDカードに保存して持ち帰ることができるため、運行管理者や経営者は日々の写真付きのチェックデータを確認でき、身代わり測定やなりすましなどの不正を防ぐ。
     本体セット価格は13万5000円。データ管理ソフトは23万8000円。
    ◎関連リンク→ 東海電子株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら