Now Loading...
 
  • 製品・IT

    聖亘トランスネットワーク「トランスサポーター」W受賞

    2012年10月22日

     
     
     

     聖亘トランスネットワーク(山田裕社長、平塚市)は、独自開発した配車ナビ「トランスサポーター」で、平塚商工会議所の第18回産業フロンティア最優秀賞と環境賞を受賞することが決まった。
     産業フロンティア賞は平塚市の産業界の振興を目的に、市内の技術やアイデアを発掘・顕彰して表彰する制度。同商工会議所では受賞理由について「現場をよく知る運送会社だからこそできるシステム。徹底したコンプライアンスが求められる運送業界において、管理者だけでなくドライバーの負担をも軽減するなど、全てのステークホルダーに貢献する機能が高く評価された」としている。また、トラックの最適な配車と共にCO2排出量の管理も可能なことから環境賞受賞に至った。


     受賞した「トランスサポーター」は、運送現場の業務改善のために開発した配車ナビ。従来型の、運送を「監視」するシステムから、効率的に運送を「管理」するシステムへという発想で構築された。パソコンの地図上に荷物とトラックの位置情報などを表示し、簡単に最適な配車を組む機能などが特長。また、2台のトラックの位置情報から最適な合流、積み替え地点を算出するランデブー機能など、運送事業者が実際の経験から生み出した機能も搭載している。
    ◎関連リンク→ 株式会社 聖亘トランスネットワーク

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら