Now Loading...
 
  • 製品・IT

    水嶋企画 運送業向けPC保守管理

    2012年12月14日

     
     
     

     水嶋企画(水嶋聡社長、神奈川県茅ヶ崎市)は、新たに運送会社向けのパソコン保守管理サービス事業を開始する。管理業務は保守管理ノウハウを持つアイテックス(松村祥弘社長、横浜市)が担当する。訪問診断サービスを中心に、購入先やメーカーの枠に関係なくパソコンの保守管理を提供する。


    120920.jpg
     最初の訪問診断で事務所のパソコンの状況やネットワーク状態を診断し、状態を把握する。リモートサービスではインターネット回線を利用し、障害の切り分けや復旧活動を行う。受付時間は平日午前9時から午後8時、対応時間は平日同9時から同9時。パソコン5台までを月額1万9000円で保守管理し、1台追加ごとに500円が加わる。
     遠隔保守サービスで復旧できない場合などは訪問保守サービスを行う。内容はパソコンカスタマイズ作業(メモリ増設、ミラーリング、バックアップ設定など)、周辺機器パーツの購入代行、データ入れ替え作業、通信インフラのコンサルティングなど。パソコンの入れ替え相談などにも対応し、メーカーへの修理手続きの依頼も行う。
     運送会社では、運行管理やドライバー日報、ホームページ管理など、事務所でパソコンを使用することは多いが、中小事業者ではパソコン専門の担当者を置いていることは少ない。
     アイテックスの松村社長は「大企業であれば社内にシステム部門を置いてPCの保守管理ができるが、中小事業者では管理者を置いていることは少なく、問題が発生した際に困ることが多い」と話す。悩める運送事業者のために低コストでのPC保守管理を行う。
    ◎関連リンク→ 有限会社水嶋企画

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら