Now Loading...
 
  • 製品・IT

    マルイチ オリジナル台車ストッパー「キャスパー」開発

    2014年4月1日

     
     
     

     「純国産高品質主義」のマルイチ(神奈川県厚木市)では、ワンアクションで取り外し可能なオリジナルの台車ストッパー「キャスパー」を販売している。ユーザーからの要望で開発したという同製品は、紐を引っ張るだけで着脱可能なオープンリング方式を採用。同技術では特許も取得しているという。
     兵頭一孝常務は、「カゴ車は、ストッパーとラッシングベルトを使って固定することが多いが、バックル部分の破損や、不慮の事故によるロック外れの恐れがある」と指摘。その上で、「これを使えば、高価なものを積載していてもより安心」と訴える。対角線上に2か所固定するのが一般的だという。
     デザイン面も意識し、側面はただ紐を通すだけでなく、使用していない時には紐を収納できるように設計。「せっかくなら見栄えの良いものを」とし、プラスアルファの部分にもこだわりを見せる。


    0401c1.jpg
     ループ着脱式でありながら、カミソリ1枚分という極薄スリットの安全設計。滑り止め加工も施してあり、あらゆる接地面で使用が可能だ。耐用年数は5〜10年で、同社基準ではAランクの仕様となっている。
    031207.jpg
     「この商品を知らない顧客も多く、紹介すると『探していた』と喜ばれることも多い」とし、今後は積極的に普及を進める方針だ。企業のコンプライアンスに対応する形で、装着していることがよりわかりやすいように「赤」「黄」「蛍光オレンジ」などのカラー展開も予定している。
    ◎関連リンク→ 株式会社マルイチ

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら