Now Loading...
 
  • 製品・IT

    キーフェル 輸入リサイクルパレット販売

    2014年6月11日

     
     
     

     独自の再生技術で環境に優しいリサイクルパレットや中古物流資材の販売を手掛けるキーフェル(池山正貴社長、大阪市淀川区)は、低価格でコストを抑えた海外製の「輸入リサイクルパレット」を販売する。
     同製品は、ワンウェイパレットとして海外の輸出などに使用するケース多いが、強度性が高いため保管用パレットとしても使用可能。また、自社で製造しているパレットの約3分の1の重さ(約6kg)で、積載量の軽減で輸送効率の向上にもつなげられる。
     池山社長は、「国内での生産では追いつかなくなったので輸入パレットを扱いはじめた」と経緯を説明し、「コスト面を考えれば輸入パレットの方が低価格で提供できる」と話す。
     また、同社では破損したパレットや処分に困っているパレットの買い取りも行っており、現地までの引き取りや持ち込み分の回収も行っている。辻川雄一主任は、「プラスチックパレットに限るが、状態が良いものであれば一つ200円から買い取っている。破損して使えないものは、1kg5円で買い取りをしている」と説明する。
     そのほかにも、ワンウェイ用パレットやストレッチフィルムなど様々な商品を取りそろえ、買い取りから販売をしている。両氏は「手間をかけずに処理でき、処分費用を少しでも抑えられる提案をしていく」と話す。


    041602.jpg
     パレットは、縦1100mm、横1100mm。積載荷重は最大1トンまで対応可能。
    ◎関連リンク→ キーフェル株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら