Now Loading...
 
  • 製品・IT

    エヌエムシイ税理士法人 追徴課税の補填サービス

    2014年7月8日

     
     
     

     「顧問料を毎月払って税理士に任せているのに、なぜ追徴課税されなければならないのか」――。そんな会計事務所への不信感を拭い去るサービスとして注目を集めているのが、エヌエムシイ税理士法人(東京都中野区)が提供する「税額補填パック」だ。
     名称通り、税務調査で追徴課税されれば同法人が補填するというサービスだが、税務総合戦略室の風間光裕室長は、「あらかじめ必要以上の安全策を講じることはない」とし、「国税出身のプロが『これは指摘できない』というラインまで、法の範囲内で徹底的に節税対策を施した上で、『申告問題なし』を勝ち取る」と自信を示す。


    061107.jpg
     元国税調査官のメンバーが多数在籍していることで知られる同法人は、会計事務所として42年の歴史を持つ。現在、国税出身者が10人、スタッフは総勢50人を数える。
     統括マネジャーの佐藤修一氏は、「これまでの会計事務所は、法人税から税務調査、節税など、あらゆる分野を一人で見るケースが多かった」と指摘。「一人のドクターの後ろにたくさんの専門医がいて、力を合わせてベストな診療計画を決めている総合病院と同じように、税理士それぞれが得意分野を『狭く深く』持ち、力を結集して税務サービスを提供している」という。
     同氏は自らを「どの分野も、ある程度オールマイティに見られる内科医」と称するが、「国税出身の税理士は高度な『専門医』ばかり。豊富な経験を積んでおり、本からは得られない『知恵』を持っている」と付け加える。
     自身も国税調査官として税務組織の中枢を経験し、税務署職員の調査手法や思考回路を熟知しているという風間氏は、「国税出身では『税務署寄りなのでは』と思われがちだが、豊富な調査経験を生かして、普通の税理士とは異なる角度からの節税対策を提案している」と説明。「経営者の皆さんには経営に専念してもらいたい」と語る。
    ◎関連リンク→ エヌエムシイ税理士法人

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら