Now Loading...
 
  • 製品・IT

    アスクル「現場のチカラ」 物流業向けさらに強化

    2014年7月25日


    Warning: file_get_contents(https://graph.facebook.com/v2.7/?id=https%3A%2F%2Fweekly-net.co.jp%2Flogistics%2F17191%2F&access_token=1717908261793858|L_psnS3KzzYizptWAutP4ZfvbbY): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/weeklynet/weekly-net.co.jp/public_html/wp/wp-content/themes/weekly/tmp_sns.php on line 18
     
     
     

     一昨年、「現場」向けの作業用品ブランド『現場のチカラ』を立ち上げたアスクル。同ブランドは、製造・建設・物流現場などで汎用的に使用されるオリジナル商品を開発してきたが、物流業向けの商品ラインアップをさらに強化している。
     14年春・夏号のカタログでは、『現場のチカラ』を含めた作業用品の大量購入キャンペーンを実施。たとえば、1袋(12双入り)246円の徳用軍手が、300袋(3600双)購入で1袋あたり168円。軽量折りコンは100個購入で1個あたり798円、プチプチは30巻購入で1巻あたり998円など、驚きの価格を実現している。
     MRO事業本部の西原利仁マーチャンダイジング部長は、「業務用の大量購入による割引価格はこれまでにもあったが、そのさらに上を行く量のパック。圧倒的な価格を提示することで、さらなる市場参入を図りたい」と同キャンペーンの狙いを説明する。


    061209.jpg
     期間限定のものも一部あるが、ほかにも、布・クラフト・養生テープ、ストレッチフィルムなど、現場に欠かせない商品群がラインアップ。特に、布テープが予想以上の伸びを見せているという。「国産にこだわって開発した結果、質の良さを評価されている。大量仕入れをするお客様が多く、良いサイクルが出来上がってきている」と話す。
     また、同カタログとは別に、梱包・物流用品の売れ筋商品をピックアップした小冊子も作成。商品カテゴリごとではなく、「梱包」「包装」「運搬」「保護・結束」「保管」「各種作業」と、利用シーンごとに商品を選べるよう「お客様目線で、分かりやすく」(同部長)編集されているのが特徴だ。
     ダンボールひとつとっても、容量可変や強化中芯タイプなど、目的や用途に合わせて選べるよう、さまざまな種類を用意。細かな違いを持つ大量のアイテムの中から、最適な品物を迷わずに選ぶことができる。
     「現場のチカラ」の商品は現在、約720アイテムを数える。今後は、その数を増やしていくとともに、「オフィスだけでなく、現場に関しても『ありとあらゆるものがそろっている』ということを、もっと知ってもらいたい。価格メリットの追求も含め、物流業界のニーズをさらに喚起していきたい」としている。
    ◎関連リンク→ アスクル「現場のチカラ」

     

    Warning: file_get_contents(https://graph.facebook.com/v2.7/?id=https%3A%2F%2Fweekly-net.co.jp%2Flogistics%2F17191%2F&access_token=1717908261793858|L_psnS3KzzYizptWAutP4ZfvbbY): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/weeklynet/weekly-net.co.jp/public_html/wp/wp-content/themes/weekly/tmp_sns.php on line 18
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら