Now Loading...
 
  • 製品・IT

    運転者の熱中症対策に ルック「氷ーるどスプレー」

    2014年7月10日

     
     
     

     今夏も猛暑が予測され、暑さ対策への取り組みも高まり、運送各社では様々な工夫が凝らされている。その中で注目されているのがルック(大阪府大東市)が販売する「氷ーるどスプレー」だ。
     同製品は、水に濡らしたタオルを瞬時に凍らすことができるよう、噴出口にノズルタイプを採用して効率よく簡単に氷を作れるように開発。水に濡らしたタオルにスプレーを約5秒噴射するだけでタオルを凍らせ、凍ったタオルを顔や首筋に当てることで体をクールダウンできる。水井耕二社長は「熱中症にならないために対策をとっていただきたい」と話す。


    061613.jpg
     液体には、通常のコールドスプレーよりも瞬時に水分を凍らす特殊な成分を配合。持ち運びに便利なコンパクトなスプレータイプのため、どこでも使用できる。水井社長は「夏場の荷物の待機時間や昼の休憩などに使用していただければ、暑さ対策とアイドリング・ストップの効果が期待できる。各社の現場環境に合った使い方で対策をしてほしい」と呼びかける。
     価格は、420mLタイプが1ケース(24本入り)1万円(税込み)となり、220mLタイプも1ケース(48本入り)1万円(同)。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら