Now Loading...
 
  • 製品・IT

    トレーラ需要6900台に 車体工業会見通し

    2015年5月20日

     
     
     

     日本自動車車体工業会はこのほど、2015年度のトレーラ需要が6900台(14年度見込み比6.2%増)になるとの見通しを発表。そのうち、バンが2000台(同11.1%増)、平床・低床が1900台(同5.6%増)、コンテナ用が1800台(同5.9%増)を見込む。
     なお、14年度の需要は13年度比4.7%増の6500台を見込んでいる。


    ◎関連リンク→ 一般社団法人日本自動車車体工業会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら