Now Loading...
 
  • 製品・IT

    豊田自動織機 全ラインアップで排ガス規制適合完了

    2015年8月24日

     
     
     

     豊田自動織機は7月2日から、エンジンフォークリフト「新型ジェネオ」シリーズのディーゼル小特車(1.5トン~3.0トン)に、最新のクリーンディーゼルエンジンを搭載し、発売を開始した。同製品の投入により、1.5トン~8.0トン積みディーゼル車の全ラインアップが「国内特定特殊自動車排ガス規制2014年基準」への適合を完了した。
     新型ジェネオシリーズはクリーンディーゼルエンジンに加え、ロードセンシング式パワーステアリング、高効率トルクコンバーターを組み合わせることで、燃費は従来車から最大25%低減。DPFを用いることなく、最新の国内特定特殊自動車排出ガス規制に適合し、DPFレスにより一定期間ごとのフィルター清掃や交換は不要となる。環境負荷低減だけでなく、作業者の安全確保や操作性の向上など、より高いレベルの性能・機能を追求した。


    073004.jpg
     価格は、2.5トン積みで375万2000円(税別)。
    ◎関連リンク→ 株式会社豊田自動織機

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら