Now Loading...
 
  • 製品・IT

    UDトラックス カゼットシリーズの16年モデルを発売

    2016年7月20日

     
     
     

     UDトラックスは6月10日、小型トラック「カゼットSK/SF」「カゼットRK」の16年モデルを発売した。
     新型モデルでは、さらなる省燃費を実現。ディーゼルエンジンをクリーンかつ高効率に使用するための環境技術「尿素SCRシステム」を全車に搭載することで、定評のある環境・燃費性能にさらに磨きをかけた。また、ISS(アイドリング・ストップ&スタートシステム)付きモデルで、平成27年度重量車燃費基準+10%達成車を拡大展開するとともに、全モデルで平成27年度重量車燃費基準+5%を達成した。
     また、運転席はシートバックの形状変更、サイドサポートの追加、座面クッションの延長などで、より疲れにくく快適な運転環境を実現。さらに、オーバーヘッドコンソール、フロアコンソール、マガジンラック・サンバイザーポケットなどを標準装備(一部モデルを除く)し、室内の収納力を強化した。


    062510.jpg
     デュアルクラッチ式AMT搭載車では、坂道の停車状態から車両を発進する際、ブレーキペダルから足を離しアクセルペダルを踏み込むまでの間、 一時的にブレーキ力を保持する「ヒルスタートアシスト機能」を標準装備とした。
     また、キャブバッククレーン仕様の専用パッケージオプション化、24Vバッテリー仕様のオプション化などにより架装の柔軟性を高め、今まで以上に多様なニーズに応えるラインアップを実現している。
    ◎関連リンク→ UDトラックス株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら