Now Loading...
 
  • 製品・IT

    トラボックス 東京交流会と新年会、290人が親睦を深める

    2017年3月13日

     
     
     

     トラボックス(吉岡泰一郎社長)は2月11日、東京交流会兼2017年新年会を開催した。関東をはじめ東北、中部、関西などから154社、290人が参加した。
     開会あいさつで吉岡社長は、「業界を見渡すと明るい話題は多くないが、物流はなくてはならないものと自信を持って言える。参加いただいた皆様には、この会場で新たな取引先を見つけていただき、親交を深め、今後の商売につなげていただきたい」と述べた。壇上では参加した各会員企業の紹介が行われた。
     新たな試みとして、会員同士のマッチングを助ける「会員案内所」が設置された。また、会場内には企業ブースが設けられ、システム系企業やメディアなど運送事業者向けのサービスを展開する企業10社が出展した。


    030415.jpg
     参加した会員は和やかな雰囲気の中、積極的に名刺交換し、親睦を深めた。会員同士の交流会は、福岡、愛知、大阪などでも開催される予定。
    ◎関連リンク→ トラボックス株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら