Now Loading...
 
  • 製品・IT

    グリーナー 通話し放題格安SIM

    2017年6月23日

     
     
     

     法人向けのMVNOサービス「Gleaner Mobile」を提供するGleaner(グリーナー、深瀬尚也社長、大阪市中央区)は、通話し放題プラン付きの格安SIMサービス「カケホーダイSIM」を提供している。月額1980円から利用でき、NTTドコモやau、ソフトバンクなど携帯電話キャリアの平均的な電話料金(6500円=基本料金2700円+データ通信料3500円+ISP300円)と比較して、約70%安くなるという。
     料金プランは、通信量が2GBの「ライト」が1台当たり月1980円。6GBの「スタンダード」が月2980円、14GBの「プレミアム」が月4980円で、いずれのプランも1回当たり10分以内の国内通話が月300回まで無料。初回のみ、登録事務手数料として1台当たり3000円がかかる。同社では1台1万円から携帯端末を販売するが、SIMフリーの携帯端末であれば、現在使用中の端末をそのまま使用することもできる。深瀬社長は、「運送会社のドライバーが使用する目的であれば『ライト』で十分足りる」と説明。また、「通話制限がない上に、さらにお得なプランもあるので、お問い合わせ頂きたい」とも話す。


    052327.jpg
     同社によると現在、通話定額サービスを提供する多くのMVNOサービス(格安スマホ)は、IP電話か、他電話回線に接続するプレフィックス方式のどちらかが主流で、通話品質が悪いイメージだが、「カケホーダイSIM」は通信キャリアが提供する通常回線を利用するため、高い通話品質で利用できる。また、帯域制限などの影響で元のキャリア回線よりも通信速度が遅くなるのが実情だが、同社は通信キャリアと同じ帯域を利用し、キャリアと同等の通信速度で利用できるという。
    ◎関連リンク→ 株式会社Gleaner

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら