Now Loading...
 
  • 製品・IT

    トヨタ自動車 ダイナ、トヨエースをマイナーチェンジ

    2004年5月10日

     
     
     

     トヨタ自動車は10日、ダイナ200、300、400ならびにトヨエースG25、G35、G45をマイナーチェンジし、発売を開始した。
     トヨタの最新のクリーンディーゼルテクノロジーD─CATをコンセプトに、新開発のディーゼルエンジンとPMを画期的に低減する高性能触媒を組み合わせたクリーンディーゼルシステムDPRを採用。ディーゼルエンジン搭載のダイナ、トヨエースの全車種が国交省の低排出ガス車認定制度における超低PM排出ディーゼル車「平成12年基準粒子状物質85%低減レベル」を達成した。同時に15年(新短期)排出ガス規制の適合はもとより、8都県市および京阪神6府県市の指定低公害車の認定を取得した。
     また、オートマチックトランスミッションについては、国内2、3トンクラスのトラック系で初採用となる新開発の6速を搭載し、燃費・動力性能の向上を図っている。このほかハイブリッド車については、デッキ付き車を設定しバリエーションの充実を図っている。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら