Now Loading...
 
  • 製品・IT

    コクヨロジテム 全国ツーマンデリバリーを本格展開

    2005年5月9日

     
     
     

     コクヨグループのコクヨロジテム(東大阪市)は9日、コクヨグループの全国の配送網を活用して、家具店の配送と組立てを同時に対応する「全国ツーマンデリバリーサービス」を中心とした物流アウトソーシング事業を本格展開を開始したと発表。
     コクヨグループの物流ネットワークは、ステーショナリー部門では、注文を受けてから当日あるいは翌日にユーザーのデスクトップまでオフィス用品を配送できる木目細かな配送体制を構築し、一方、ファニチャー部門では、家具の配送と組立てが同時に対応できるツーマンデリバリーによる配送体制を展開している。コクヨロジテムでは全国54か所に物流拠点をもち、家具店が抱えている物流に関する様々な課題をワンストップで解決することができる。
     ツーマンデリバリーとは、トラックに組立て要員を便乗させて、常時2人(ドライバー+組立て要員)でユーザーの指定場所まで搬入し、組立て、設置し、梱包などの残材の引取り処分を同時に対応できるサービス。配送時間の短縮と配送品質の向上が可能となる。
     また、一括受注窓口、残材引取作業、不要家具引取り、代引作業、特殊車輌手配など、家具の物流に関する様々な付帯サービスを一括して請け負い、家具店は配送業者や組立てを個別の業者に手配する手間を省くことができ、更に、コクヨロジテム一社への手配で全国対応が可能となるのでエリア毎に個別に業者手配をする手間もなくなり、コアビジネスに専念することが可能。さらに、保管・荷役や、輸出入関連業務なども組み合わせて、必要に応じて委託パターンを選択できる。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら