Now Loading...
 
  • 製品・IT

    三菱ふそうトラック・バス 新会長に江頭氏

    2005年5月31日

     
     
     

     三菱ふそうトラック・バスは31日、社長で最高経営責任者(CEO)のヴィルフリート・ポート氏と会長の堀道夫氏が、6月27日の株主総会で退任すると発表した。後任の社長・CEOには現ダイムラー・クライスラー社メルセデス・ベンツ乗用車購買部門副社長のハラルド・ブルストラー氏、会長には現日本自動車輸入組合理事長で、ダイムラー・クライスラー日本特別顧問の江頭啓輔氏がそれぞれ就任予定。
     ポート氏はダイムラー・クライスラーに戻り、現職と同等レベルの職務を担当する。一連の品質問題について、残された懸案事項の解決と、過去の総括ともいえる社外弁護士調査報告を6月中に行うことに一定のメドが立ったことから、決定となった。
     ポート社長は「社内外の支援を頂きながら、一応のメドがつきつつある機会に、人心一新の体制で臨むことが適切と判断した」とコメント。6月末以降7月末まで特別顧問として社内にとどまり、新経営体制へ引き継ぐ。堀会長は特別顧問として当面社内にとどまる。
                    ◇
     江頭啓輔氏=昭和7年生まれ、慶應義塾大学経済学部卒。同29年・野村證券入社、同53年・同常務、同58年・西武百貨店常務、同61年・大沢商会社長、平成9年・クライスラージャパンセールス会長、同12年・ダイムラー・クライスラー日本特別顧問。
     ハラルド・ブルストラー氏=昭和25年生まれ、独・ゲッティンゲン大学経営管理学修士号。平成8年・マイクロ・コンパクト・カー・スマート社生産本部副社長、同13年・三菱自動車工業執行役員、同14年・メルセデス・ベンツ乗用車購買部門副社長。
                           

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら