Now Loading...
 
  • 製品・IT

    富士通テン 顧客の環境経営を物流面で支援

    2006年5月15日

     
     
     

     富士通は15日、改正省エネ法施行を受け、顧客のCO2排出量削減を支援するため同社の物流ソリューションを強化・拡充し、販売を開始した。
     具体的には「CO2削減施策コンサルティング」を中核に、CO2排出量の「実態把握」「削減施策立案」「導入展開」「評価」を一貫したソリューションとして提供。顧客の物流システムを構造的に見直し、サプライチェーン全般の最適化を実現するとしている。
     販売目標は今後、3年間で400億円をめざす。
    ◎関連リンク→富士通

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら