Now Loading...
 
  • 製品・IT

    富士火災 危険運転チェックサービスを開始

    2006年5月31日

     
     
     

     富士火災海上保険は31日、新たなリスクマネジメントサービスとして、「ドライブレコーダーによる危険運転チェックサービス」を開始。実際のドライバーの運転状況を記録するため、同社の分析システムとホリバアイテック社製の検査機器を用い「危険運転チェック報告書」を作成し提供するもの。
     従来のシミュレーションによる診断ではなく、実際の運転記録を診断することで、安全運転を励行するとしている。
    ◎関連リンク→富士火災

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら