Now Loading...
 
  • 製品・IT

    SAPジャパン ヨドバシカメラでのRFID稼働を発表

    2006年7月14日

     
     
     

     SAPジャパンはこのほど、ヨドバシカメラの物流センターで日本初の商用RFID(無線ICタグ)適用プロジェクトが、5月30日に本格稼動したと発表。
     仕入先からの入荷プロセスでのRFID適用プロジェクトで、ヨドバシカメラは「mySAP SCM」のRFID対応製品の「SAP Auto-ID Infrastructure(SAP AII)」を採用。
     「SAP AII」は「Electronic Product Code(EPC)」に標準対応しており、コラボレーションを伴ったEPCの商用物流での展開は国内初。
     RFIDの特徴であるEPCデータ管理を、実際のビジネスへ活用するという革新的な目標が今回の稼動で達成された。
    ◎関連リンク→SAPジャパン

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら