Now Loading...
 
  • 製品・IT

    業界初の交通テクノロジーサイト『transtex』誕生

    2007年8月8日

     
     
     

    「業界初の交通テクノロジーサイト」が誕生──。「transtex(トランステック)」は、鉄道・海運・航空・陸運をはじめとする交通関連事業者に向けたBtoBサイト。
     コンテンツの立案や編集をジェイアール総研情報システム(JRSI、東京都国立市)が、プロモーションを読売エージェンシー(同千代田区)が手がける。事務局で管理・運営を担当するJRSIの江良隆一氏(写真左)は、「サイトを通じて、交通と世の中を結びたい」と意気込む。


    transtextop.jpg
    『transtex』トップ画面
     サイト開設の背景として、同氏は「環境や治安などをめぐり、社会問題と交通とのかかわりが以前と変わってきた」ことを挙げる。「いままでの枠組みでは解決できないことも出てきた。最新技術の情報収集ツールとしてお役立ていただけるような、専門性の高いサイトを運営していきたい」と話す。
     コンテンツとしては、大学などの研究者が執筆する特集記事や、主要メーカーの研究報告、業界に関連するイベント情報などを盛り込む。読者には交通関連事業者だけでなく、メーカーや商社、システムベンダー、研究機関、官公庁など、幅広い層を想定している。
     これまでは交わることも少なかった業界の情報も横断的に網羅。企画・広報を担当する読売エージェンシーの丸山信吾氏(同右)は、「航空業界で使われている労務管理オペレーションが、鉄道業界にも応用できるかもしれない」という例を挙げ、これまではなかなか触れ合うことのなかった業界が、互いにノウハウを共有することで、「新しい技術や製品、サービスの誕生に寄与できれば」と語る。
     7月12日にサイトがオープンし、登録者数なども「予想以上で推移している」(丸山氏)。好調の要因を、「『ありそうでなかったサイト』として、重宝されているのではないか」と分析する。
    transtex2.jpg
     月2回のメールマガジン発行も予定。サイト収益はバナーやタイアップ記事の収入であげていくが、「商用サイトではなく、記事内容などの質にこだわる」(江良氏)としている。会員登録は無料。
     URLは、http://www.transtex.jp/

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら