Now Loading...
 
  • 製品・IT

    キヤノンマーケティングジャパン プリンター搭載ハンディ発売

    2008年2月21日

     
     
     

     キヤノンマーケティングジャパンは13日、堅牢性に優れ、プリンターを搭載したキヤノン電子製の「キヤノンハンディターミナル プレアGTー10/11」の2機種を発売した。これにより、業務用携帯情報端末のラインナップ強化を図る。


     同製品は、本体内部にマグネシウムフレームを採用。高さ1.2mからの落下に耐えられる耐衝撃性能や、IP54準拠の防水性能を備え、業務用として求められる高い耐環境性能を誇る。
    0221canon10.jpg
         「GTー10」
     また、いずれも高品位で印刷できるプリンターを標準装備。「GTー10」は用紙のセットが簡単なロール紙対応のクラムシェル方式を、「GTー/11」は単票用紙やファンフォールド用紙、綴り込み用紙などに対応した単票方式を採用している。
     さらに、横幅80mmのボディに3.7インチのVGA大型液晶ディスプレーを搭載しており、画面の映り込みを防ぐノングレア処理を施すことで視認性を向上させるなど快適な操作性を実現している。
    0221canon11.jpg
                                                                                                 「GTー/11」
     なお、標準モデルのほかに、バーコードの読み取りに対応したレーザースキャナー搭載モデルや、Bluetoothや無線LANの通信機能を内蔵したモデル、CFカードスロットとバイブレーション機能を搭載したモデルを用意しており、用途に応じ最適なモデルを選択することが可能。
     この製品ラインアップ強化により同社は今後、検針業務をはじめ、金融、流通、運輸、物流・倉庫といった業界に向けて拡販を図る。
    関連リンク:キヤノン

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら