Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    フェデックス 新アジア太平洋地区ハブの稼働を開始

    2009年2月13日

     
     
     

     フェデックスは6日、中国南部の広州白雲国際空港内に位置する新アジア太平洋地区ハブの稼働を開始したと発表。
     同施設は今後30年間、同社のアジア太平洋地区の事業における中核を担う。週136便が離着陸し、世界220以上の国と地域を結ぶ予定。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら