Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    エスラインギフ 静岡支店の移転用地を取得

    2009年3月16日

     
     
     

     エスラインギフ(山口嘉彦社長、岐阜県羽島郡岐南町)は6日付で、静岡市葵区牧ヶ屋に同社静岡支店の代替用地と建物を取得した。
     72年開設の同支店は老朽化が進み、数年前から移転用地を探していた。取得したのは敷地面積7788平方m、延床面積3285平方mの建物。取得金額は4億5470万円。現在の静岡支店は敷地面積3003平方m、延床面積1202平方mで、売却を予定している。


     同社は「将来的に、特別積み合わせと物流加工が出来る倉庫が一体化したセンターを開設することで、経営資源の有効活用を図る」としている。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら