Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    神戸市内の運送事業者

    2009年10月6日

     
     
     

    港湾貨物分野から撤退した。「パレットやフォークリフトなど合理化が進み、人手が減る」と主張していた先代社長が決断した。値崩れが激しいと判断していたのだろう。コンテナの時代と言われてもコンテナ車を1台も導入させずに撤退した先代に習い、私も大型トラックは導入しない。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別記事一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら