Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    尼崎市 国が12月下旬までに43号通行ルール提示

    2011年12月2日

     
     
     

     大気汚染の改善が急がれる兵庫県尼崎市南部で、住民と国・阪神高速との話し合いが10月27日に開かれ、12月下旬の会合までに「国道43号通行ルール」を国が示すことで合意した。


    1128-18.jpg
     ルールは、片側3車線の43号の中央寄りの「第三通行帯」を大型車が通るように事業者やドライバーに依頼し、大型車側が任意に応じるというもの。行政が依頼をかけ事業者などの自主性に委ねる部分が多いことから実効性の担保が課題だ。
     住民側は、「43号は渋滞するので阪神高速湾岸線に回る」といった迂回効果を狙っている。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら