Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    中部地方整備局 3月から道路情報送信 

    2012年4月13日

     
     
     

     中部地方整備局は3月から、雨量規制によって通行止めとなる区間がある三重、静岡両県の国道8地点で、規制などの道路情報をカーナビに送信するサービスを開始した。


     このサービスは「狭域通信(DSRC)」と呼ばれる次世代型通信網に対応したカーナビ搭載車が対象。国道では全国で初めて。今後のDSRC対応カーナビの普及を視野に、実際の運用を通じて課題などを検証していく。
     8地点は、三重県大紀町ー熊野市間の国道42号が4地点、亀山市ー伊賀市間の国道25号と、静岡県富士市ー静岡市間の国道52号が各2地点。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら