Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日通 オセアニアに会社設立

    2012年5月2日

     
     
     

     日本通運は4月1日、南アジア・オセアニア地域に地域統括会社「南アジア・オセアニア日本通運」(兒嶋周史社長)を設立した。


     同社は域内の現地法人18社を傘下に置く地域統括会社で、国境を越えて企業の水平分業体制が進行するなかでのサプライチェーンを支える。資本の一体化を進めることで、市場動向に応じた経営判断の迅速化を図り、地域一体型の営業体制を推進する。
     同日、欧州地域統括会社「欧州日通」(石井吉明社長)も業務を開始。1月に設立された同社は、欧州地域とロシア、中東の現地法人15社を傘下に置き、EU市場の動向に対し経営判断の迅速化を図り、地域一体型の営業体制を推進する。なお傘下のロシア日通は、4月にトリアッティ営業所を新設した。
    ◎関連リンク→ 日本通運株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら