Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    トナミ国際物流 横浜税関からAEOの認定受ける

    2012年6月20日

     
     
     

     トナミホールディングス(綿貫勝介社長、富山県高岡市)は1日、連結子会社トナミ国際物流(國貞明良社長、横浜市)が5月17日付で横浜税関からAEO(認定通関業者)の認定を受け、同28日に「認定通関業者認定書」の交付を受けたと発表。


     AEOは、貨物のセキュリティ管理とコンプライアンスの体制が整備された通関業者が認定される制度。経済のグローバル化と企業活動の国境を越えたサプライチェーンの構築が進展する中、トナミ国際物流でもリードタイムの短縮、コスト削減などによる効率的な物流を実現すると同時にセキュリティの確保に取り組むことが不可欠となっていた。
     同社では「これまで以上に国際物流事業者として、安全確保と作業品質向上、コンプライアンスへの取り組み強化を図り、お客様へ安全・安心かつスピーディーな国際物流サービスの提供に努めたい」としている。
    ◎関連リンク→ トナミホールディングス株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら