Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    香港日通 APC社の全株式取得

    2012年11月12日

     
     
     

     日本通運の現地法人、香港日本通運(和田貴志社長)は10月30日、香港に本拠地を置くAPC Asia Pacific Cargo (H.K.)Limitedの全株式を取得した。


     APC社は1980年設立、従業員約380人、2011年12月期の連結売上高9億3850万香港ドル(約96億6700万円)で、スウェーデンやノルウェーにも拠点を保有する、航空・海運フォワーディング業務を主力とする物流会社。
     香港日通はAPC社の顧客層とネットワークを取り込み、アジア市場で競争優位を確保、経営基盤の強化を図る。
    ◎関連リンク→ 日本通運株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら