Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    11トンは峯田さん優勝 カリツー ドラコンを開催

    2012年11月19日

     
     
     

     カリツー(田上順三社長、愛知県安城市)は10月20日、中部トラック総合研修センターで、カリツー協力会(高木正幸会長)と共催でドライバーコンテストを実施。全国の各営業所、協力会社から合計75人が出場し技術を競った。


    111204.jpg
     田上社長は「日常業務での運転技術を反省する良い機会。長年仕事を継続していると、つい安心してしまう。コースで専門の指導員にチェックしてもらい、基本からずれていないか認識することで、運転姿勢が変化してくる。危険予知ができているか、法令は正しく理解しているかなどを確認しながら、日頃の技術を発揮してほしい」とあいさつ。
     学科、点検、走行の総合点で競い、競技終了後には同センターの永田智章部長がエコドライブについて講義した。
     11トン部門は峯田勲選手(三星運送)、4トン部門は新實貴宏選手(刈谷北営業所)、団体は刈谷北車両課チームがそれぞれ優勝。
    ◎関連リンク→ カリツー株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら