Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    住友倉庫 羽生第2センター第2期倉庫建設

    2014年2月20日

     
     
     

     住友倉庫は1月16日、埼玉県羽生市の「羽生アーカイブセンター第2センター」に、第2期倉庫を建設することを発表した。
     同センター第1期倉庫は、首都圏の文書・磁気テープ・フィルムなどの情報記録管理専用施設として24年1月に稼働。取扱量が当初の予想を上回り、今後も引き続き需要の拡大が見込まれることから、第2期倉庫の建設に踏み切る。


     鉄筋コンクリート造り4階建てで、延べ床面積2万3200平方m。免震構造を採用し、72時間対応の非常用自家発電設備を設置するなど、災害に強く、BCPを意識した構造になっている。5月着工、来年6月竣工予定。
    ◎関連リンク→ 株式会社住友倉庫

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら