Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    全ト協 労働力確保と環境改善課題

    2014年5月30日

     
     
     

     全ト協は5月1日、新年度のスタートに向け、「全ト協調査の景況感でも1〜3月期の見通しでは過去最高値の人手不足感を更新している。人手不足と軽油価格の高止まりによる輸送コストの上昇に加え、消費税増税後の反動を懸念」と見解を発表。「若年労働者の確保が困難になりつつあるなど、労働環境の改善も喫緊課題」と語り、平成26年度は「労働力確保」を全ト協の最大の課題に位置付けた。


    ◎関連リンク→ 公益社団法人全日本トラック協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら